後藤竜太

寒の内

 小寒から立春までを寒の内といいます。
土の中に包まれてじっくりと栄養を蓄えた蕪は食すと身体を温めてくれる効果があります。
一年で最も寒い季節。白い雪の中、一緒に和えられた梅が仄かに春を予感させてくれます。

 温かみある飴色のうつわは栃木県益子の陶芸家 後藤竜太さんの作品。
見込み=盛り所が分かりやすいリム皿は和洋どちらのお料理にも使い易い形状です。
陶器ならではの有機的で深みがあるうつわが白い食材を一層引き立てます。

ITOHEN
たべものや ITOHEN
177-0041東京都練馬区石神井町2-13-5
TEL 03-5923-9842
http://itohen.sub.jp/
*かぶら梅は季節の食材を使っているため店頭にない場合もありますことご了承ください。

map.gif

後藤竜太陶展
後藤竜太 陶展
1/20(sat) - 1/28(sun) 1/24はお休み
11:00-19:00(最終日16:00終了)
knulpAA
177-0041東京都練馬区石神井町1-21-16
TEl 03-3996-8533
http://www.knulp-a1.com/knulpgg/