益子で生活をする。そこで出会う魅力的な人々。

輝く家

flowerL.jpgflowerL.jpg

輝く家
文章・写真・デザイン・製本 町田泰彦
1,050円(税込)

飛翔するハトと、それを待つ人々

陶芸家は、この器からハトを放つ。いやでも閉じてゆこうとする器をそれでもろくろの上で解放するのと似たような感覚で、ハトを、小屋の内から放つ。

農夫、陶芸家、大工、板金職人、造園家
益子の生活とそれぞれの思いを巡る短編小説集の
二作目



作者略歴
町田泰彦(まちだやすひこ)神戸生まれ。幼少期を四国やニュージーランドといった自然が豊かな都市で過ごす。経済学部卒業後、建築学へと転向。建築家として複数の住宅(おもに栃木県と群馬県)、商業施設を設計。アメリカ、ヨーロッパ、南米などの国を建築旅行をする。小栗康平監督作品『埋もれ木』に美術助手として参加。同映画のメーキング映像『幻想と現実のはざま』を小栗氏と共作。映画製作をきっかけに、鎌倉から益子へと事務所を移転。現在、レース鳩を追った『ハトを飛ばす』のドキュメンタリー映画の撮影にとりかかっている。その過程を以下のブログで公開している。http://www.malplan.com/blog

original.giforiginal.gif

別途送料が260円かかります。ネットショッピングのご利用案内はこちらをご覧下さい。